出産祝いにもピッタリな後方確認用サブミラー

移動に便利な自動車は、多くの地域で生活に欠かせない反面、常に危険と隣合わせの乗り物です。

自分だけがルールを守っていれば安全という訳でなく、どこでどんな事故に巻き込まれるか分かりません。

事故原因としても特に多く、危険事項として有名なドライバー視野の「死角」の存在。これを解消できれば、安全性を大きく上げることができます。

今回取り上げるアイテムは、様々な場所に設置ができるサブミラー。

これをルームミラーに取り付ければ、運転中に視線を大きく移動させなくても死角の確認ができるようになります。

サブミラーのメリット

安全に死角を解消できる

ルームミラーに取り付けると、大きく視線を移動させずに死角を確認できるので、運転中の脇見を防ぐことができます。

特に免許取り立ての頃や久しぶりに運転するときなどは、一瞬横を向くことに逆に恐怖を覚えていました。そんな若かりし自分に贈りたいアイテムです。

取り付けが簡単

専用のステーと両面テープがあらかじめ添付されているため、取り付けは非常に簡単です。

ステーは立体的に折り曲げて調整ができるので、取り付け位置の自由度が高いのが特徴。

サイドミラーに取り付けるタイプのサブミラーが多いですが、こちらは好きな場所に設置することが可能です。

邪魔にならないミニサイズ

小さめのミラーなので、ルームミラー脇に付けても視界の妨げになりにくいです。

しかし、フロントの視野が元々狭い車もあります。ルームミラーの上・横など、お持ちの車種に合わせて工夫し、できるだけ前方の視界の邪魔にならない設置をしましょう。

取り付け場所自在で用途多様!

後輪周りの確認

サイドミラーに取り付けて、白線や輪留めブロックを確認することもできますね。

バックでの駐車が苦手な人、自宅の駐車スペースが狭い人にオススメの使い方です。

簡易エチケットチェックに

出勤前や商談前の、身だしなみチェックにも活用できますね。

女性をターゲットにした軽自動車やコンパクトカーでは、サンバイザーにミニミラーが付いている車が多いですが、装備されていない車も少なくありません。

このサブミラーをサンバイザーやピラーに取り付けて代用する手もあります(ちなみにやや曲面鏡仕様なので悪しからず)。

更に次に紹介する、子供連れには嬉しい後部座席の確認にも重宝しますよ!

赤ちゃんを同乗させる際にも便利!

赤ちゃんや小さいお子さん連れのパパやママドライバーにとって、後部座席ほど神経を使って気を取られるスポットは無いのではないでしょうか。

特に他の大人の付き添いがなく、子供だけを後ろに乗せている場合は、余計に気がかりですからね。

ルームミラーだけでは映らない後部座席を、サブミラーでカバーすれば前方を向いたまま赤ちゃんの表情が見え、様子を確認することができます。

いちいち路肩に停車したり振り返ったりせずに済みますから、運転に集中できてドライバーにも赤ちゃんにとっても安全です。

まとめ

・サブミラーを利用すれば、正面を向いたまま死角を確認できるので安心。
・後部座席に赤ちゃんを乗せているときも、運転中に振り返らずにサブミラーで様子を確認できる。
・様々な場所に取り付けられるので、用途に合わせて使い道が広がる。

自分用としてももちろん便利なのですが、意外と良かったのが知人への出産祝いとしてピッタリだったことです。

新米のパパママはベビーカーやベビーシートなどには気が回りますが、いざ赤ちゃんを車に載せたときに必要なグッズまでは気が回らないものです。

今回紹介したサブミラーも、あると便利だけど、日々の生活の優先順位からいうとそれほど必要性が高くないので、そういったグッズはプレゼントされると意外と嬉しいものです。

ウチも第一子目のときに友人から出産祝いでサブミラーをもらって使ってみたら、思っていたより便利で凄くビックリしました。恐らく自分では買わなかったと思いますので、プレゼントされて嬉しかった品の一つです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク